YABAEVE

今、話題のヤバいイベントを紹介します!

「ARASHI Blast in Miyagi」で宮城県が大変なことになってる件www


シルバーウィークの9月19~23日(21日は中休み)に合わせて開催される「ARASHI Blast in 宮城」。
4日間で延べ20万人を動員し、経済効果は93億円とも言われているが、その影響は凄まじい。

今回は、「ARASHI Blast in 宮城」の影響で、動いたモノと動かなかったモノを紹介する。

嵐が動けば交通機関も動く?

急行バス編

宮城県利府町の宮城スタジアムで大規模コンサートを開催するのに合わせ、東京から仙台に乗り入れる高速バス会社やJR東日本が、増便などの対応を迫られている。女性専用バスや席数を増やした車両も導入し、延べ20万人とされる異例の動員に備える。
東京-仙台線を運行する東北急行バス(東京)は期間中、1日上下計10本を定期運行するほか、連休前日の18日から6日間で計62本を臨時で走行
同社は例年、9月の連休は需要に合わせて他の都市にも臨時便を運行しているが、今回は東京-仙台線だけを増発した。嵐ファンを中心に、席はほぼ100%埋まっているという。
同社の担当者は「運転手もバスもフル回転状態。もっと増やしてほしいという要望はあるが、これ以上の増便は無理」と説明する。

JRバス東北(仙台市)は連休中、東京-仙台線を1日上下計18本定期運行し、18日からの6日間で計24本を増発する。嵐のファン層を考慮し、増発するバスは全て女性専用とした。
東京-仙台線は通常、28人乗りのバスを使っているが、今回は運行するバスが足りなくなるため、40人乗りの観光旅行用バスも導入して埋め合わせる。

新幹線編

JR東日本はコンサート開催の19、20、22、23日の4日間、東北線仙台-利府間で普通臨時列車を上下計26本運行車両を増結した定期列車も上下計9本を走らせる。午後9時43分仙台発東京行きの東北新幹線も各日1本運行する。
参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150909-00000002-khks-soci

推測ですが、年末年始、お盆より交通機関増やしてませんか?笑

嵐が動けど旅館は動かない(動けない)?

宮城県内のある旅館が予約客にキャンセルを検討するよう呼びかけ話題となった。
背景には、あらかじめこちらの宿泊規約を示して客との行き違いを生まないようにする、という旅館側の目的があったそうだ。

人手不足の旅館が安全面を考慮し、最終チェックインを再告知

最終チェックイン時間は午後6時半で午後9時には玄関を施錠する。
「大変申し訳ございませんが、ご宿泊日当日にコンサートにいかれるお客様は、今一度ご予定をご検討いただきますか、ご予約のキャンセルをしていただきますようお願い申し上げます」との注意書きを公式サイトに掲載。
最終チェックイン時間は午後6時半で午後9時には防犯のために玄関を施錠の上、フロント業務も終了する。
旅館は家族とスタッフ数名のみで運営しており、コンサート終了後のチェックインや夕食の用意はできない。
最終チェックイン時間を過ぎた後はキャンセル料が宿泊代金の100%発生する。
そういった規約をあわせて示しつつ、コンサート後に宿泊を予定している客へ予約キャンセルも検討するよう呼びかけた。

9月8日午後6時時点で、19日から23日まで開かれるコンサート各日の終演時間は公式発表されていない。
参照:http://news.yahoo.co.jp/pickup/6173671

イベント当日にトラブルになると、お互いに困りますもんね…

嵐が動けばイベントも動く?

9月20日に宮城県で予定されていたヨットレース「タモリカップ東北大会」が、同期間に開催される人気アイドルグループ・嵐の宮城公演の影響で中止されることが東北大会事務局への取材で判明。

運営側は26日、東北大会の参加予定者に大会の中止を発表するメールを送付した。メールでは中止の理由について、「タモリカップの日程を決定した後、ジャニーズの人気グループ『嵐』が仙台で20万人コンサートを発表。
発表と同時に嵐ファンが、宮城県全域にわたる宿泊施設をおさえ、瞬く間にホテルが満室。現在、お隣の県でさえ一部屋も空き室がない状況です」として、嵐の宮城公演の影響で現地の宿泊施設の確保が困難になったことを明かした。
東北大会事務局によると、東京から呼び寄せるパーティーの出演者やスタッフが50~100人程度に上り、同期間に現地でのスタッフらの宿泊を確保できなくなったという。事務局によると「タモリカップ東北大会」は嵐の宮城公演が発表される約2か月前の今年3月に開催が決定していた。

事務局によると、ヨットレースには計109艇が参加予定で、パーティーには815人が参加の申し込みを済ませていた。
事務局はレースやパーティーの参加費、Tシャツ代を、入金時にかかった振込手数料もつけて参加者に順次返金していくという。事務局には中止発表後、参加予定だった人々から「非常に残念」「来年こそ開催を」との声が次々と寄せられているという。
「タモリカップ」は2009年に静岡県沼津市で始まり、タレントのタモリさんが名誉会長を務めるヨットの祭典。
今年は富山、福岡、横浜、東北の4地域での開催日程が組まれ、すでに富山と福岡では日程が終了した。東北では初の開催予定で、宮城県七ケ浜町でのレースや塩釜市でのバーベキューパーティーが企画されていた。
参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150827-00000003-wordleaf-soci

まとめ

4日間で、延べ20万人を動員し、経済効果は93億円と言われている「ARASHI BLAST in 宮城」。
しかし、アラシアンズの動員数の多さには、各業界がざわついている。

話題の関連記事

ARASHI BLAST in 宮城~嵐ランド~を10倍 楽しむ為に知っておきたい3つの事
【2015/9/15】アラシアンズならマネしたい結成日を祝う3つの方法
ジャニーズが結婚できない理由~ジャニーズ事務所の結婚ルールを徹底検証~
先輩ジャニーズが愛した男~Hey!Say!JUMP 伊野尾慧の魅力に迫る~

 - Johnny's